人気ブログランキング | 話題のタグを見る

本気

「本気」とは心の底から強く思い念じる事だと思います。
あいまいな気持ちではいくら素晴らしい目標を立てても成就しません。
「出来なくてもまあいいや」という気持ちが心のどこかにあるうちは本気ではないのです。
出来ない理由を前もってあれこれ考えるなどはもっての外です。
「必ずやるんだ!」と本気で心に決めたとき、身体の奥からもの凄いエネルギーが湧いてきます。
身震いすら感じるのです。
そして自分の背中の扉が閉め後戻りできないようにします。

今、私は本気で「盛春歌」を大ヒットさせようとしております。

# by nanbunaoto | 2007-07-25 09:24 | Comments(0)

昨日の「セブンスアベニュー」コンサート

昨日横浜のライブハウス「セブンスアベニュー」にて「盛春ライブ」を行ないました。
お蔭様で立ち見が出るほどの盛況でした。
約1時間50分のぶっとうしで行ないましたが、いろいろと反省する点もあり有意義なライブだったと思います。
さすがに長時間の演奏では後半のスタミナ維持が大切で、毎日朝6時半に起床する56歳の私としては少々バテマシタ!
今度のライブではこの点も考えて構成を決めたいと思います。

# by nanbunaoto | 2007-07-24 18:52 | Comments(0)

売れる人売れない人

私は34歳の時から保険の営業をしていますが、同じ保険の商品を扱っていて、保険の売れる人とそうでない人がいます。 私は幸いにも前者に属するのですが、これはその人の考え方の違いである事が解りました。
よく売れるセールスマンは、考え方がポジティブです。これに対して売れないセールスマンは何に対しても否定的な考え方を持っているのが特徴です。
また、よく売れるセールスマンは目標を明確にし時間を大切にし計画的に行動するのに対し、売れないセールスマンは目標もあいまいで時間にもルーズです。
また、売れるセールスマンは途中で諦めません。それに対し売れないセールスマンは諦めが早いのが特徴です。
「思考の中に未来がある」とアチーブメント(株)社長の青木氏は言っておられますが、正にそのとうり「で失敗は失敗を計画している」からそのとうりになるに過ぎないと言う事です。
また、大きな成功は偶然に起こるものではなく、そこに至るまでの数々の小さな成功の積み重ねであるといえます。
ほんの些細な成功、例えば「誰かに親切にして喜ばれた」とか「早起きできた」とか「勇気を持ってアポが取れた」とか小さな成功の体験が気持ちを前向きにし大きな成功へと周りの人達の協力で導いてくれるものなのです。 
そしてその事に毎日感謝をする事が大切です。
この感謝の気持ちを持てる人が揺ぎ無いトップセールスマンへと上っていくのです。

# by nanbunaoto | 2007-07-23 12:59 | Comments(0)

横浜セブンスアベニューライブ

7月23日(月)は19時から「横浜セブンスアベニュー」にて私の「盛春ライブ」を行ないます。
今回はすでにチケットが売り切れており立ち見も出そうです。
新しい企画も考えておりかなり面白くなりそうです。
ワクイ音楽事務所のイケメンマネージャーの梶原氏に司会を頼み私と二人で掛け合い漫才をしようと思っています。
昨日の横浜駅のヤマハジョイナス店での店頭ライブでこの企画がとても好評だったのでこれからの定番にしたいと思います。
自分で自分のことをあれこれ一人で宣伝するよりも私の場合には、他人から質問をされてそれに応える方が合っているみたいです。
また、この25年間封印していた郷ひろみさんの物真似なども復活させてバライティーに富んだ
ライブにしようかと思っております。
ジャズありポップスあり演歌あり三味線ありで大いに盛り上げたいと思っています。

また次回のライブは8月4日(土)の新宿でのクラブツーリズム主催の「暑気払いサマーコンサート」です。
これは私一人の弾き語りのソロライブですがこれも面白いですよ。
どうか皆さんいらしてください。
 045-222-8375に電話またはファックスを入れてくださればチケットをお送りしたいと思います。

# by nanbunaoto | 2007-07-21 14:55 | Comments(0)

NHK「歌謡コンサート」出演決定

とうとう初のNHKテレビ出演が実現する事になりました。
8月28日(火)午後8時からの人気歌番組「歌謡コンサート」です。
この番組は、特に中高年に大変人気のある番組で全国の歌謡曲ファンが見ています。
(8月7日に渋谷のNHKホールで番組収録があります。)
私はこのチャンスを最大限に生かせるよう頑張りたいと思っております。
そして日本中に「盛春ブーム」を巻き起すきっかけにする事が出来たらと思います。

# by nanbunaoto | 2007-07-20 09:00 | Comments(0)