人気ブログランキング |

ギター買いました

このところヤフーのネットオークションに凝っており、立て続けに4台のエレキギターを購入してしまいました。
どれもみな1964年から1966-7年ごろに製造販売された「モズライト」というアメリカのメーカーのギターで、昔中学生だった頃ベンチャーズに憧れエレキ少年をやっていて、その当時はとてつもなく高く(当時で30万円位)手が出なかったギターです。
あの当時のベンチャーズの音が出るギターなので、弾いていると、とても懐かしく嬉しいものです。
今のギターではこの当時の音は出ません。
家には40本以上のギターがあちこちにケースに入れてしまってあるので、女房にはいつも邪魔者扱いされているギターなのですが、私にとってはかけがいの無い宝物なのです。
今度の3月5日のコンサートではこの最近買ったギターを弾きたいと思っております。
また先日私のファンであり友人の遠上さんからいただいたアコースチックギターもとても良い音がし気に入っているのでこのギターも弾きたいと思います。
夢いっぱいの今日この頃です。

# by nanbunaoto | 2008-02-08 15:20 | Comments(0)

ギター買いました

このところヤフーのネットオークションに凝っており、立て続けに4台のエレキギターを購入してしまいました。
どれもみな1964年から1966-7年ごろに製造販売された「モズライト」というアメリカのメーカーのギターで、昔中学生だった頃ベンチャーズに憧れエレキ少年をやっていて、その当時はとてつもなく高く(当時で30万円位)手が出なかったギターです。
あの当時のベンチャーズの音が出るギターなので、弾いていると、とても懐かしく嬉しいものです。
(因みに最近のギターではこの当時の音は出ません。)
家には40本以上のギターがあちこちにケースに入れてしまってあるので、女房にはいつも邪魔者扱いされているギターなのですが、私にとってはかけがいの無い宝物なのです。
今度の3月5日のコンサートではこの最近買ったギターを弾きたいと思っております。
また先日私のファンであり友人の遠上さんからいただいたアコースチックギターもとても良い音がし気に入っているのでこのギターも弾きたいと思います。
夢いっぱいの今日この頃です。

# by nanbunaoto | 2008-02-08 15:20 | Comments(0)

捕手の視点

プロ野球元横浜の投手 大門和彦さんは、引退後、第二の人生として私と同じ保険のセールスを始めました。 第一歩は「過去を捨て」ることでした。
最初のひと月は、社内で西日本記録を獲得し会長に滑り出しましたが、元野球選手の肩書きが薄れるにつれ、次第に顧客が離れていきました。
現役時代の支援者からも居留守を使われるようになり、人間不信になりました。
落胆の中、同僚に相談すると「相手の悩みを聞くことに徹しろ」と言うアドバイス。
その一言に氏は「投手は自我を通せる仕事だが、営業は、投手の気持ちを汲んでリードする捕手のようでないと務まらない」と気づきました。
捕手の視点から見ると、今まで見えなかったことが分かるようになり、営業成績も上がっていったのです。
「打たれてからが本当の勝負。試練を経て、何とか一人前になった」と氏は言います。

私も同じような経験をしてきましたが、やはり人様の「問題解決のお手伝いをする」ことが営業の基本だと思います。
人間には口は一つしか有りませんが耳は、二つ有ります。
何故ならば、神様は他人にしゃべるよりその二倍、他人の話しを聞きなさいということで、耳を二つ付けてくれたのですね。

今日も二つの耳を存分に活用し頑張りましょう!

# by nanbunaoto | 2008-02-06 10:42 | Comments(0)

西郷隆盛の言葉

西郷隆盛の言行をまとめた「南州翁遺訓」の中に「過ちを改むるに、自ら過ったとさえ思い付かば、それにて善し」と言う言葉があります。
過ちを改めるには、自分が間違いを犯したと自覚すればそれでいいのだ、と言う意味だそうです。
続けて「其の事をば棄て顧みず、直ちに一歩踏み出すべし」とあります。
過ちを犯したことにこだわり続けず、直ちに良い方へ一歩踏み出す事が大事である、ということです。
最も悪いのは、過ちを犯したことを悔やむだけで、何とかその場を取り繕おうとすること。
西郷隆盛はこのような態度を、茶碗を割った時、そのかけらを集め合わせて元のようにしようとする行為にたとえて戒めています。
失敗を認めることは敗北ではありません。それは自己革新へのスタートです。
自らをスナオに省みつつ、直ちに勇気ある一歩を踏み出したいものです。

今日は倫理研究所発行の「職場の教養」より取り上げてみました。

# by nanbunaoto | 2008-02-05 10:46 | Comments(0)

大雪

昨日は久しぶりに大雪となり静かな一日となりました。
福井では冬は毎日雪ですが、こちらではあまり降ることもありません。
昨日は降りしきる雪を見ながら家の中で朝からずうっと作曲やレコーディングをしていました。
私の家はどんなに大きな音を出しても隣の家に聴こえる事はまずありません。
ですから思い切り夜中まで歌ったり演奏したり出来るのです。
昨日はいただいた一つの詞に3つの曲をつけました。
横浜をテーマにした歌ですが、同じ詞でも曲やアレンジが違うとまったく別のものになってしまうのが不思議ですね。
私の頭の中からは無数のメロディーが浮かんできます。
しかし、ヒットする曲を作るとなると自分の趣味で作るわけには行きません。
市場が今何を求めているのか、誰を対象にするのか等等難しい問題だらけで、だんだんと頭がこんがらかって来るのです。
とは言え作った曲を聴いてみるとどの曲にも愛着が湧いてきて可愛いものなのです。
まるで自分の分身のようです。
どんなにヒットした曲でも最初聴いた時は大してなんとも感じないものです。
でも何度も聴いているうちにだんだんと良くなっていくものなんですね!
ビートルズの曲も何百回聴いた事でしょう。

今日も元気はつらつワクワクしたときめきの一日を送りましょう!

# by nanbunaoto | 2008-02-04 13:01 | Comments(0)