健康の有り難さ

2日間ブログをお休みしてしまい申し訳ありませんでした。
私の子供の目に米粒ほどの腫瘍ができてしまい、心配であたふたしておりました。
お蔭様で昨日の診察で悪性ではないだろうと言う医師の言葉をもらい一安心した次第です。
しかし油断は出来ないので来週もう一度精密検査をします。
ふだん健康でいることが当たり前のように思って生活していますが、今回のように家族の身体に異変が生じると、健康の有り難さが身にしみてわかるものです。
家族全員が事故なく健康で無事家に帰って来られることに本当に感謝しなくてはなりません。
多少仕事がうまくいかなくても、子供の勉強の成績が悪くても、何よりも家族全員が健康で生きていられる事にもっともっと喜びを感じなければならないなー!とつくづく思った次第です。

# by nanbunaoto | 2007-11-14 09:20 | Comments(0)

ビッグニュース!  「オリコン31位」

今週発表のオリコンで39位からなんと31位にランクアップしました!
これは凄いことです!
全国の皆さんが「盛春歌」に共感していただいている証だと思います。
これからもっともっと「盛春の輪」が大きく広がって行き、世界中にまで広まることを望んでいます。

# by nanbunaoto | 2007-11-09 09:20 | Comments(0)

「ひらめき」はメモ

何かを一生懸命考えて前向きに生きていると、ある日ある時に突然良いひらめき(アイデア)が浮かぶことがあります。
私は、いつも手帳を持ってあるき、そのひらめきを必ずメモします。
どんなに些細なことでもです。
その時にメモしておかないと時間が経つと忘れてしまうからです。
そして書いておいたことは必ず実行します。
私の手帳にはいっぱいメモが書かれています。
自分にしかわからないような殴り書きの字です。(たまに自分でも読めなくて苦労することがありますが)
そして実行したら字の上に「OK」と書きます。
人間は(特に私は)忘れやすいです動物であり、楽を求める動物ですから、自分で自分に何かを使って強制しなければなかなか行動しません。
こうして私はひらめき(アイデア)を行動に移し今まで良い成果を出してきました。

今日も前向きな心構えで頑張りましょう!

# by nanbunaoto | 2007-11-08 09:27 | Comments(0)

「盛春歌」の歌い方のポイントその①

今、カラオケで多くの方々に「盛春歌」を唄って頂いておりますが「この歌は難しい」と言われる方もおられます。
この歌は、歌詞がメロディーの中にいっぱい詰まっていますので、上手く歌うのにはちょっとしたコツが必要なのです。
それは、リズムの取り方です。
普通の曲の場合には、割と簡単にリズムに乗り易いのですが「盛春歌」の場合には、リズムをしっかりと意識する事が必要です。
特に1拍目と3泊目を意識し、歌詞を上手くあてはめるようにするのです。
手でリズムを取りながら唄うようにすると良いです
例えば
「気がついたら」の「気」と「こんな年に」の「こ」、「なっていた」の「な」です。
このように1拍目と3拍目に言葉をはめるようにしてください。
また、メロディーを正確に覚える事は言うまでもありません。
ちょっとしたことでも大きく曲のイメージが変わってしまいます。

難しい歌ほど歌いがいがありますので頑張ってチャレンジしてくださいね。

# by nanbunaoto | 2007-11-07 09:19 | Comments(0)

経過報告

昨日、病院に行ってきました。
既に化膿が始まっており、直ぐに消毒してもらい抗生物質の薬と痛み止めをもらいました。
お蔭様で今日は腫れと痛みも昨日よりはおさまっております。
油断は出来ないので今日もう一度お医者さんに経過を見てもらいます。
ご心配をおかけしました。

# by nanbunaoto | 2007-11-06 11:50 | Comments(0)