人気ブログランキング |

2016年 06月 10日 ( 1 )

南部直登の作曲講座ー初級編その3-

今でも笑えるこのショット!
一刀両断!
南部直登の作曲講座ー初級編その3-_e0119092_12273415.jpg
いきなりビックリさせてしまい申し訳ございませんでした(笑)

今日は作曲講座 ー初級編その3ーです。
昨日のつづきですが、詞を読んで浮かんだメロディーがいつまでも新鮮に感じるかどうかを、時間をおいて確認する必要があります。
多く有りがちなことは、今日作ったメロディーが1日経って次の日に聴いたら、全然つまらないものに感じることもよくあります。
これは、その時の自分の心の状態にもよりますが、何日たってもフレッシュなメロディーであることが大切なことですので、こんな時は、思い切り捨てましょう。
そして、もう一度頭を空にして作り直すのです。 どこかに行って場所を変えて見ることもいいですね。
私が一昨年日本作曲家協会の課題詞「星空に抱かれて」を作曲したのは、丁度カナダのトロントに行った時でした。
ホテルの部屋で、1人カナダの空を何となく見上げている時に一気に作りました。
そして一作年「準グランプリ」をいただきました。
昨年は、「七つ橋渡り」で「グランプリ」を受賞したのですが、この時は、頭の中で情景を浮かべ、城之内早苗さんの過去の作品を聴き、そのイメージを頭になんとなく残しつつ作曲しました。
コード進行を当たり前ではなく、ポップで爽やかな雰囲気を出そうと苦心しました。

曲のメインとなるモチーフのフレーズが何といっても大切です。
これさえ決まれば、後はもう出来たようなものです。
このモチーフが浮かぶまで、焦らないで集中しましょう。
今日はこの辺で。

昨日はラジオ日本の収録に行きました。
アントニオ古賀さんと扇ひろ子さんのパーソナリティーで私がゲストで出演しました。
番組の放送は6月27日(月曜日)24時からです。
お休み前のひと時に是非聴いてみてくださいね!
南部直登の作曲講座ー初級編その3-_e0119092_12554662.jpg
丸山さんにレイバンのサングラスをもらって!
南部直登の作曲講座ー初級編その3-_e0119092_12555965.jpg
夜はキングズバーで福永君たちとジャムセッションでした。



by nanbunaoto | 2016-06-10 12:57 | Comments(0)