人気ブログランキング |

2015年 07月 31日 ( 1 )

南部なおとのバンド放浪記ー第3話ー

くだらない話かもしれませんが全て事実です。
私が福井から上京し、池袋の3畳間のボロアパート、(なぜか「福井荘」という)、に住みこんで田舎の親から僅かばかりの仕送りのもとスタートしたのですが、まあ貧乏のどん底だったことは間違いありませんでした。
小さな小さな炊飯器でお米を買ってきて炊くのですが、おかずは無し、田舎から送ってくれた梅干しや沢庵などをおかずにし食べていました。
生卵を買って来た時は最高の笑顔で食べられましたね。
また、喫茶店でボーイのアルバイトをして電子ピアノを買い夜はその真下で寝ていました。
そんな生活もまた楽しい思い出で、まるで神田川の世界でした。
真向いの部屋に水商売のお姉さんが住んでいて、たまにお客を連れ込んで来てうるさくて眠れなかったり、隣のアパートに年上の保育園の保母さんが居て、仲良くなって恋心を抱いたあの頃・・・・。
私が初めて田舎の福井に凱旋公演をしたのはそれから7年後のラブロマンスでレコードデビューした時でした。
あれほど反対した父親が一生懸命応援してくれて、レコード屋さんを回ってPRしてくれたり、ライオンズクラブのパーティーでのお披露目公演を企画してくれたり、バンドのメンバーを家に泊めてくれて面倒を見てくれたり、本当に変われば変わるもので、やっぱり親は有難いなー!と思ったものです。
丁度その時に次男が産まれました。

この続きはまた明日!

毎日暑いですねー!
くれぐれも熱中症には気を付けてくださいね。

今日は舞浜のホテルで会食があり、明日はMDRTの研修会で朝から一日お勉強です。
レッツゴー盛春!

昨日のキングズバーでのセッションの模様です。
南部なおとのバンド放浪記ー第3話ー_e0119092_9511946.jpg

by nanbunaoto | 2015-07-31 09:49 | Comments(0)