人気ブログランキング |

2015年 07月 30日 ( 1 )

私のバンド放浪記ー第2話ー

私が初めてソロで歌ったレパートリーは郷ひろみの「花とミツバチ」でした。
まさかでしょ!?
これは昔25歳の時に「南部直人とラブロマンス」と言うコーラスバンドを作り「あなた横浜私は神戸」と言う、当時ヒットメーカーだった平尾昌晃さん山口洋子さんのコンビによる作品で日本コロムビアからメジャーデビューした時の事です。
プロダクションのマネージャーが持ってきたテレビ出演の話で、「歌マネ合戦スターに挑戦、と言う番組があるが、今度は郷ひろみ特集だ。誰か郷ひろみの物真似を出来れば、この番組に出られる。やってみないか!」とのこと。
その頃のバンドはリードボーカルがムード歌謡で郷ひろみの物真似には程遠いし、かと言って他のメンバーも出来そうにない・・・・・さてどうしようか?
ひょっとして私なら声も高いし、練習すればひょっとして出来るかも!?割と簡単に考えるB型血液の性格なので「じゃぁ僕がやりましょう!」と答えてしまったのです。
「バンマスの責任もあるし、くそ度胸でやればどうにかなるさ!」
普段はまったく歌など歌ってなくて、バックコーラスでウー!ワワワ!くらいなものでした。
その私がソロで歌うなんて、無謀も甚だしいものでした。
それからと言うもの、暇さえあれば郷ひろみの「花とミツバチ」を猛特訓で練習する毎日!
「為せば成る!」
その通りで、何と誰が聴いてもそっくりに歌えるようになったのです。
本番の当日、とある会場での公開録画でした。
始めてソロで歌う、そして初めてテレビカメラの前で歌う、初めてづくしのステージは、一体どうだったか今は何も覚えていません。
挑戦者に負けたことだけは覚えていますが。
しかし、今考えてみると、若さゆえですね(笑)

この続きはまた明日。

昨日は「歌謡最前線」のテレビの公開録画を上野の不忍池畔にある音楽広場で行いました。
そして、横浜に7時半過ぎに帰って来て、キングズバーに行きジャムセッション。
お客さんが少なくて、最初から最後まで弾きっぱなし。
疲れて家でぐっすり・・・・・・。

今日は午前中は平塚の「海寶寺」と言うお寺で10月に行うコンサートの打ち合わせを行いました。
ご住職とお寺の総代方がみえてご挨拶をし、綿密に打ち合わせをしました。

今日も暑いですね!くれぐれも熱中症に気を付けてくださいね。

こう言う暑い日はナイアガラの滝の写真を眺めて涼みましょう!
e0119092_1312932.jpg

by nanbunaoto | 2015-07-30 13:13 | Comments(0)