人気ブログランキング |

2015年 07月 28日 ( 1 )

私のバンド放浪記

放浪の旅を続けていたあのバンド時代・・・・・・。
懐かしい青春の淡い想い出。
今思い出すと、そこには、かけがいの無い家族と、必死で生きて来た、いとおしい自分がいました。
人生を旅に譬えると、今は未だ登山の半ば、いつも上をめざし、最上級を求め続けて歩いては来たものの、挫折し諦めそうなったり、他に気を奪われて道草したり、「何と情けない自分か・・・」と思ったりもしましたが、今ここに元気で生きていられることだけでも最高なんだ!と現在は思うようにしています。
長年私を信じて保険に加入していただいている何千人ものお客様。
ジャムセッションで一緒に演奏する情熱を持った仲間達、ボランティア活動を共にし汗をかいてきた仲間達。
自分は己一人の力ではなくこうして多くの人たちに助けられ励まされながら生きているんだ、と改めて感じ、感謝をしている今日この頃です。
最近、私の友人の何人かが亡くなりました。
死は敗北では決して無く、人間としてどう生きて来たか、であると思います。
「南部直登 登山に死す」 これが私の理想です。
頂上を必死に目指すその過程を、これからも輝いて生きたいです。

MDRT世界大会にて。 Inトロント
e0119092_9582531.jpg

by nanbunaoto | 2015-07-28 09:58 | Comments(0)