人気ブログランキング |

2010年 08月 27日 ( 1 )

時間を忘れて生きています。

「気がついたらこんな歳になっていた・・・。」

お馴染みの盛春歌の出だしの一節ですが、私ももうすぐ還暦を迎えようとしています。

60歳と言うのは、何か、未知の世界に入って行くような、そんな不思議な、ちょっと恐いような、不思議な気持ちです。

今、自分の歩いてきた人生を振り返りますと、本当に、「自分の好きなことを、好きなようにやってきたんだなぁ!」と思う反面、「これで本当によかったのかなぁ?」とも、ふと思います。

しかし、過去は変えることは出来ませんので、これから先のことのみを考えて行くしかないですね。

25年前から、日本生命に在籍し、保険営業で生計を立て生きて来た訳ですが、私がふるさとの福井を出てきた理由は、音楽で成功したかったからです。
しかも、JAZZ。

今、ジャンルは違っても、メジャーでCDを発売し、日々プロモーション活動を行っております。

そして、また新曲を発売しようと考え準備をしております。

「九頭竜の流れ」はお蔭様で高い評価をいただき、広まっております。

私、南部直登の魅力を更に発揮して行く為に、今、新しいジャンルの曲を作りました。

そして、時代の流れを先読みし、心に沁みる歌、ワクワクする歌をこれからも沢山作って行きたいと思います。

今、私の頭の中は、素敵なメロディーが湧き溢れています。

気に入った詞があれば、いくらでも曲が出てくる状態です。

私の「盛春」は正にこれからです。

夢を追い続ける人生。

これもまた、良し!

「我が人生に悔いは無し」の歌のように、これからも生きて行きたいと思います。

ファンの皆さんと共に。

e0119092_950418.jpg

by nanbunaoto | 2010-08-27 09:48 | Comments(0)