人気ブログランキング |

2008年 07月 06日 ( 1 )

盛春コンサート終了

昨日開催しました関内ホールでの「7・4盛春コンサート」は無事終了しました。
今回は音響機器を自分の手持ち機材で賄いましたので、準備に大変時間と労力を使いました。朝10時半に搬入を始め14時からリハーサル開始。そしてほとほと疲れ果てた頃に本番の時間がやってきました!(ちょうど力が抜けてこれが良かったのかも(笑))
コンサート1曲目は「盛春の条件」からスタートしました。皆さんの手拍子をいただき快調なスタートです。そして次に私の作曲したオリジナル曲3曲を歌いました。「時を感じて」「マイ・ブルーへブン」前回のコンサートでの人気曲「母さんの記」。そして今度は青春時代のビートルズナンバーを4曲。「ハードデイズナイト」 「のっぽのサリー」(ベーシストの大久保君が歌う)「イエスタデイ」そしてドラマーの新井君のボーカルで「ツイスト&シャウト」ここで私はお色直しの為控え室へ退場。(実は、今回の為にオートクチュールの衣装を作ったのです。)この間に今回のゲスト、野生尺八の大由鬼山氏と津軽三味線の澤田勝紀氏が登場し、和洋コラボレーションを開始しました。そして「サマータイム」と「カミンホームベイビー」を全員でセッション。迫力ある演奏に会場から大きな拍手と声援が自然と巻き起こりました。
そして今回のテーマ「故郷」について話をし、故郷福井県を流れる九頭竜川をテーマにした新曲「九頭竜の流れ」を紹介し歌いました。8月27日に発売されるこの「九頭竜の流れ」ですが、皆さんからは、「早く欲しい!」との言葉をたくさんいただきました。続いて第二の故郷である、横浜をテーマにした「盛春ヨコハマ」を歌いメインテーマ曲の2曲が終了しました。そして私のギターの原点であるベンチャーズナンバーを2曲「十番街の殺人」。パーカッションとドラムソロをフューチャーした「キャラバン」。大きな歓声と拍手に包まれ会場は興奮の絶頂へ。次に懐かしのグループサウンズメドレーです。ジャガーズの「君に会いたい」ゴールデンカップスの「長い髪の少女」ワイルドワンズの「想い出の渚」。全員がスタンディングで踊りだす人そして手拍子の嵐。会場はダンスホールのように・・・!あっという間に1時間40分が過ぎ、ラスト曲になってしまいました。今回の為に以前リリースしたことのある「南へ」の歌詞をリニューアルした「コンサート(唄会)」を歌いました。歌い終わって一旦全員がステージの袖へ退場し、鳴り止まない拍手に迎えられ再びアンコールで登場しました。そしてもう一度尺八の大由さん、津軽三味線の澤田さんをステージに招き入れ、全員であのカーナビーツの「好きさ好きさ」を歌い大合奏しました。大きな感動と興奮
の拍手の渦の中、アンコールの最後は新曲「九頭竜の流れ」を再び歌い2時間に及ぶコンサートは終了しました。今回のテーマ「故郷」。そしてサプライズで和と洋のコラボレーション演奏。皆さんに楽しんでいただけたのではないかと思います。

また次回も更なる挑戦をして行こうと思います。どうかご期待ください!
有難うございました。

by nanbunaoto | 2008-07-06 06:12 | Comments(0)