人気ブログランキング |

2007年 06月 27日 ( 1 )

目に見えないものが大切だ

昨日ヨコハマインターコンチネンタルホテルでの「経営者漁火会」の例会に出席し、私の「励ます会」の発起人でもある神谷光徳さんの講演を聞きました。
その中で「目に見えないものが本物だ」とおっしゃられておりました。この目に見えないものとは、「徳」と言うお金に換算できない永遠の「魂の輝き」であると言うことです。
とかく我々はお金や物にのみ価値を認めがちですが、本当に大切なのは代償を求めないで行なう善意の行動「徳の積み重ね」であると思います。
戦後は戦勝国アメリカの政策により、日本人には、目に見えないものを否定するような教育が学校でもされてきました。その為に今は小学校ですら授業が成り立たないような現状であると言います。今日本は悲しいかな、大きな問題を抱える国になってしまっています。
このまま放っておいていいのでしょうか。
我々中高年がもう一度立ち上がって、昔両親や祖父母から教わったような正しい人の道「道徳」をもう一度勉強しなおし、今の子供たちに教え伝える義務があるように思います。

「盛春歌」を皆で歌いエネルギーを高め、一致団結して「国家万民の為」に立ち上がりましょう!
それは、人間にはこの世に生まれた役目があるからなのです。

神谷さんのお話しに私は大変感動しました。

by nanbunaoto | 2007-06-27 09:57 | Comments(0)