人気ブログランキング |

カラオケ・ボーカルレッスンをやってみて気付いたこと。

初めてカラオケレッスンを行いましたが、7人の参加者の皆さんにはとても喜んでいただきました。
これは、それまで習っていた先生と比べて納得のいくレッスンをしたからだと思います。
私は、基本的な3つのことから行いました。それは、
「診察」「診断」「処方箋」です。
これは、お医者さんで行う基本的なものです。
生徒さん(患者)が来られた時に、先ずこの人は、何を求めようとしているのかをヒアリングしたうえで、歌を聴いて診察します。
そして、なにが問題で、現在困っているのかを瞬時に見抜き、適切なアドバイス(診断)をします。
そして、今後良くなるための練習の方法を教えて、毎日実行してもらい、一か月後にまたレッスンを行います。
こうして、これまで単に機械的に行うボイストレーニングや、いい加減な曲の覚え方、表現方法の間違った指導を受けてきた方々が、初めて納得するのです。
基本を決していい加減にしないで、その方に合った指導法で、レベルアップを目指します。
これが私の歌唱指導の基本的な考え方です。
今は、月一度のペースで、さいたま市宮原の「ゆめひろ歌謡教室」で指導を始めました。

今日も蒸し暑くいやな天気ですが、元気にスタートします!
e0119092_10392075.jpg




by nanbunaoto | 2016-09-27 10:39 | Comments(0)