人気ブログランキング |

燃え尽きるまで没頭して生きる素晴らしさ!

006.gifニューアートの芸術作家は、常にひたすら作品作りに没頭するそうです。
眠ることも、食事することも忘れて書き続けるそうです。
私もその気持ちが解ります。
何と!この方達がすべて80歳以上の方々なんです!
そして、最近ようやく海外の市場で高い評価を得るようになったそうです。
ひた向きなこの情熱の姿に心を打たれました。
「具体」と言うアートの方達は、決して他人の真似をしない。
自分だけのオリジナルの高い芸術作品を追い求めているのです。
何十年もあきらめずに書き続けたその姿を、きっと神様が認めてくれたのでしょうね。
でも、生きているうちに認められて良かったと思います。
亡くなってから、評価を得る人も沢山いるのですから。

私がこれまでたいへんお世話になった、桂小金治師匠が亡くなりました。
享年88歳、大往生でした。
YK会(横浜小金治会)チャリティーコンペを25年前に立ち上げ、2ヵ月に一度、休むことなくゴルフコンペを開催し、集まったお金を重度の身体障碍者の施設に持って行き、私のバンド仲間と共にクリスマスパーティーを開き集まったお金を寄付してきました。
私は、2回目からの参加ですから、まだ小金治さんが64歳ころで、とても元気で、いつも我々メンバーに心で接して、導いてくれていました。
とても人情味のある方で、私を心から励ましてくれたり、弱者に対しても熱い思いで接していました。
お話しと草笛はさすが天下一品で、師匠のお話は、最高に素晴らしく、いつも感動と笑いで溢れていました
また「上を向いて歩こう」や「お正月」や「きよしこの夜」を草笛で吹いてくれました。

きっと天国に行った後も、我々を温かく見守ってくれることと思います。
心からご冥福をお祈りいたします。(合掌)





by nanbunaoto | 2014-11-06 10:03 | Comments(0)