人気ブログランキング |

一夜明けて、今日は月曜日。

昨日はの最後はジャムラボでジャムセッション。

福永氏のオルガンと土屋氏のギターを相手に、熱いセッションを繰り広げました。

お互いの個性が交差し音の火花を散らします!

ジャズはお互いの出す音をしっかりと聴いて、その音に即座に反応して行くのです。

そして、全体のサウンドを創造して行きます。

だからスリルがあって面白いのです。

また、超アップテンポの曲や、スローバラードなど、様々なスタイルで演奏します。

アドリブが主体ですから、その時の自分のフィーリング次第です。

同じ曲でも、良い演奏が出来る場合も、ダメな場合もあります。

共演者が良い場合は、やはり良い演奏になります。
e0119092_1116720.jpg

仕事も同じですね!

良い仲間と仕事をすると、いい結果が生まれますね!

今日は、朝から目いっぱいのスケジュールをこなします。

明るく元気にいってきまーす!

by nanbunaoto | 2014-05-26 11:16 | Comments(0)