人気ブログランキング | 話題のタグを見る

普段は聴かないちょっと良い話。 「タメ」とは!?

「ため」って言いますよね。

お金を「貯める」も「ため」かもしれませんが、この「貯め」とは違います。

私が言うのは、もっぱら音楽での「タメ」なのです。

スポーツで言う「タメ」と同じです。

「音」をためて出す。

野球で、バットをためて振り抜く。

両方とも同じことで、これは特にリズムに関して言う場合が多いのです。

また、邦楽や踊りなどにも共通しています。

名人の発した「一つの音」は、素人が出した一つの音の何倍も何十倍もの力があり、心を打ちます。006.gif

これは、ホームランの出る時のバットのタイミングに似ています。

一つのパワーポイントに力をタメて、一気に振り抜いたときにホームランが出ます。

ちょっとでもズレると、ゴロや空振りやフライになります。

音楽の音を出すタイミングも全く同じです。

下手な人は、ポイントがズレているので、聴く人に不快感を与えてしまいます。

このタイミングがバッチリ決まったときに、快感になるのです。

この訓練を私今まで何十年もしてきました。

単に声が綺麗とか大きい音が出せるとかでは無いのです。

すべて、「グッドタイミング」が捉えられなければなりません。

「KYな人」とよく言いますが、これも「タメ」が無く、ポイントが捉えられないからなのでしょうね。

「空気が読めない」とは、このことですね。

力まずに、力をグっとためて、ナイスなタイミングで人生も生きていきたいですね。066.gif 003.gif






by nanbunaoto | 2014-01-22 11:29 | Comments(0)