人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鎌倉芸術館 盛春コンサート 後半

昨日は「盛春歌謡コンサートIn鎌倉」の前半をご紹介しましたが、今日は後半をご紹介いたします。

約15分間の休憩のあと、後半のライブが始まりました。

先ず最初はアントニオ古賀さんのステージです。

アントニオさんとは、以前一緒にキューバに演奏旅行に連れて行ってくれた先輩で、ギター演奏の素晴らしさは、天下一品!

今回も素晴らしい演奏を聴かせてくれました。

そして最後の曲は、晴れて世界遺産に登録された富士山を歌った「その名はフジヤマ」でした。 元気な歌声で会場を魅了しました。

司会の高瀬さんの紹介で、中幕が開き、さあ!私の番です。

ザ・グルービーズの迫力有る演奏でベンチャーズナンバーの「ダイアモンドヘッド」からスタート!

私の1963年製フェンダー・ジャズマスターが火を噴きます!「テケテケテケテケ!!!!!」

そして私の「みんなのってるかーい!!青春しているかーい!」で、会場からは「イェーイ!イェーイ!!!」 青春が蘇った瞬間でした。

続いて「ダイアナ・恋の片道切符・ブルースェードシューズ」 全員総立ちのスタンディングでGSナンバーから「ブルーシャトー・思い出の渚・長い髪の少女」 最後は「好きさ 好きさ 好きさ」で大いに盛り上がりました。

最後は、紅白出場歌手の石井明美さんを呼び込み、「チャチャチャ」「キッスは目にして」「ランバダ」で一気に
ディスコ全盛時代にタイムスリップでした。
たかせさんも水月君も松崎君も斉藤絹枝さんも皆んな総出でお祭り騒ぎ!!!

そしてエンディングの「花は咲く」で出演者全員が募金箱を抱え、客席に下りて、今回のメインテーマの東日本大震災の為の募金活動を行いました。

我々のステージに感動したお客様が皆さん募金箱にたくさんのお金を入れてくれました。

お疲れ様の打ち上げをしてビールでほろ酔い気分・・・・二次会は久保田のマモちゃんと一緒に、ハーバーナイツの沢田さんの店へ行き美味しい刺身で一日の疲れを癒しました。

後半のステージの写真は、カメラマンの横山さんから届きましたら、またアップさせていただきますね。

今日は午後から、小菅さんのレコーディングです。

by nanbunaoto | 2013-09-23 11:32 | Comments(1)

Commented by けんちゃん at 2013-09-23 15:17 x
なんぶさん、盛春コンサートは盛況でしたね。
鎌倉芸術劇場大ホールも8割がた埋まっており、コンサートも盛り上がって、久し振りに満足感に浸ることができました。特にGSサウンドのスタンディングでは歳を忘れて盛り上がり、興奮状態でしたね。
特に昔からのファンだったアントニオ古賀さんのギターは絶品で、思わず最前列に移動して横山さんと一緒に感動して聴きましたよ。
予想以上の出演者の出来栄えで、行った甲斐がありましたね。最後の募金場面ではアントニオ古賀さんと握手ができ、ついつい募金を弾んでしまいました。
まつざき幸介君も良かったですが、15歳のカムイ君も素晴らしく見た甲斐があったと言うものです。
知り合いの顔も多く、久し振りに堪能したコンサートでした!