人気ブログランキング | 話題のタグを見る

三つ子の魂百まで

「三つ子の魂百まで」とは、幼い頃の性格は百歳になっても変わらない。」と言う意味ですが、私の場合もその通りです。
小学生の頃、おもちゃが大好きで、でも、親にねだっても直ぐに買ってもらえるようなそんな裕福な家庭ではなっかたので、小遣いをもらえるように家のお手伝いをしたり、試験の勉強をして、良い点数をとって頑張ったり、自分なりに目標達成の為の努力をしていたものです。

特に私は飛行機が大好きで、ゴム動力の模型飛行機で滞空時間を競う県大会に出場し準優勝を勝ち取ったこともあります。

私の事務所にはラジコンのヘリコプターが飾ってあります。
三つ子の魂百まで_e0119092_1034484.jpg

たまに飛ばして楽しみます。

その後エレキブームでエレキギターに夢中になるのですが、その頃に買ったものと同じ古いテスコ社製のエレキギターも最近買いました。
このように、私の部屋にはいつも青春時代があるのです。
三つ子の魂百まで_e0119092_10343469.jpg

by nanbunaoto | 2012-03-22 10:36 | Comments(0)