人気ブログランキング | 話題のタグを見る

NHK「首都圏ネットワーク」放送終了

昨日、NHK総合テレビで「首都圏ネットワーク」の中で私が紹介されましたが、ここに至るまでには5年の道のりがありました。
作詞者の克舟さん(佐藤克夫)は現在は北海道の森町の町長をされていますが、当時は私の保険のお客さんでした。
音楽のとても好きな、またエレキギターの大好きな方で、横浜で会社を経営されていました。

ある日FAXで「盛春歌」の詞を送っていただいたのがきっかけですぐに作曲しこの歌が出来上がりました。

ライブで演奏するととても人気がありリクエストが増えました。

そして、日能研の小嶋会長さんにお願いしご友人の飯田久彦さん(当時のテイチクレコード会長)に繋いでいただき全国発売が決定しました。

私にとってはこれが3度目のメジャーデビューで今度は24年ぶりと言う本当に久しぶりの船出となったのです。

2枚のレコードを出しましたがひっとせず、縁あって34歳の時に日本生命に営業職として入社し保険セールスマンをやりながら音楽活動を行なっていましたので、その間は半分は趣味としての音楽でした。

そしてキャンペーン活動が始まり、全国を歩きました。

幸運なことにNHKの歌番組「歌謡コンサート」や「BS日本の歌」にも出演することができました。

2007年は団塊世代の第一陣がリタイアした年でもあり、団塊世代への応援歌として大変良い歌であると当時は高い評価をいただきました。

ところが1年でレコード会社の方針でプロモーションは終わり次の曲へと・・・・。残念!

これまで、第二弾の「九頭竜の流れ」 そして昨年出した「えぇじゃないか ええもん屋」 とこれまで3曲リリースしておりますが、いずれも団塊世代や熟年世代向けの応援歌です。

「何歳になってもいつまでも盛春(青春)し元気で世の中の為に、そしてこれからの日本を担う若い世代の為に頑張っていこうよ!」と言う歌です。

昨日のNHKの放送を見ていただいた方々から多くの感動のお電話やメール FAXが届いています。

本当にありがたいことです。 

今、盛春歌がまた復活しそうな気配を感じます!

どうか皆様、これからも「盛春シンガー南部直登」として頑張って参りますので、どうか応援よろしくお願い致します。

NHK「首都圏ネットワーク」放送終了_e0119092_1056614.jpg


NHK「首都圏ネットワーク」放送終了_e0119092_10552326.jpg

by nanbunaoto | 2012-01-17 10:56 | Comments(0)