人気ブログランキング |

ちょうど良い

以前、福井に行った時のことです。

九頭龍川の守護神を奉る「黒龍神社」さんで私のライブを行なった時、明厳寺のご住職の講演を聞きました。

そのご住職さんが持ってきた資料の中に「ちょうど良い」という詞がありこれは面白いなーと思い頂いてきました。

こんな詞です。


「ちょうど良い」

お前はお前でちょうど良い

顔も体も名前も姓も

お前にそれは丁度よい

貧も富も親も子も

息子の嫁もその孫も

それはお前に丁度よい

幸も不幸も喜びも

悲しみさえも丁度よい

歩いたお前の人生は

悪くもなければ良くもない

お前にとって丁度よい

地獄へ行こうと 極楽へ行こうと

行ったところが丁度よい

うぬぼれる要もなく 卑下する要もない

上もなければ下もない

死ぬ月日さえも丁度よい

佛様と二人連れの人生

丁度よくないはずがない

これでよかったと戴けた時

憶念の信が生まれます

南無阿弥陀仏   南無阿弥陀仏   南無阿弥陀仏


要するに、「今の自分が生かされていることに感謝して生きなさい」ということなのでしょうか。

この詞をヒントに歌を作ったら!?(ピース)
e0119092_10225659.jpg

by nanbunaoto | 2011-06-23 10:21 | Comments(0)