人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「ビンテージ」

「ビンテージ ギター」にはとても興味があって、多くを所有しております。

最近の新しいものと比較して、何処が違うかと言うと、先ず音が違います。

音が枯れているのです。

あの時代のあのレコードで聴いたあのギターの音がそのまま蘇えるのです。

最近の新しいギターでは出ない音なのです。

新しいギターは、とても弾き易く出来ており、パワーもありますが、一味違います。

その味は弾いた者にしか判りません。


昨日は、湯原昌幸さんのコンサートのリハーサルに参加してきました。

湯原さんはとても人柄の素晴らしい方で、またギターも弾かれ、話しが合うので大好きです。

NHKの「BS日本の歌」に出たときに初めてお会いし、話しをしました。

その時に湯原さんの持っていた特注のアコースティックギターがとても奇麗で触らせてもらいました。

そして、昨日は私が所有の、モズライトタイプのエレキギターを一本、誕生日プレゼントさせて頂きました。

赤とグリーンのラメ入りの奇麗なギターで、湯原さんには正にピッタリです。

ライブではベンチャーズナンバーを一緒に演奏するのでこのギターがベストマッチングするのです。

因みに私は1965年製のモズライトのエレキを弾きました。

バンドの皆さんとの息もピッタリ合って、あとは本番を待つのみです。


また、昨日は県警の水澤さんの送別会に友情出演し30分間歌を歌いました。

全国から駆けつけた方々が大勢いらして、水澤さんの人柄が表れていたとても素晴らしい会でした。

水澤さんは「九頭竜の流れ」が大好きで、アンコールをいただき2度歌いました。

「ビンテージ」_e0119092_1313152.jpg

「ビンテージ」_e0119092_1313349.jpg

by nanbunaoto | 2010-03-03 13:15 | Comments(0)