プロフィール

ニックネームなんぶちゃん
自己紹介 団塊世代の応援歌、「盛春歌」「九頭竜の流れ」「えぇじゃないか ええもん屋」「親父のグチ日記」「盛春の歌~夢は果てなく~」を歌うなんぶなおとが熟年世代の皆さんに熱いメッセージを送ります。
性別男性
年齢67歳
お住まい神奈川県
職業自営業
趣味・興味音楽
経歴22歳で日本コロムビアからコーラスグループとしてデビュー。2007年1月に「盛春歌]でテイチクエンタテインメントよりソロデビュー。CD売上16000枚を達成。2008年「九頭竜の流れ」をリリース。CD45000枚を売上達成。 2011年日本コロムビアに移籍し、日本を明るく元気に!を目指し「えぇじゃないか ええもん屋」をリリースする。2012年1月16日NHK総合テレビ「首都圏ネットワーク」になんぶなおとが取り上げられ「盛春歌」が再び注目された。 なんぶなおとは2足のわらじを履くシンガーソングライター兼ジャズギターリストで、大手生命保険会社の伝説のトップセールスマンでもある。近年9月にBS日テレの歌謡プレミアムに出演、ギター弾き語りにて黄昏のビギンを歌い、話題となった。現在は盛春の歌~夢は果てなく~をリリースし活躍している。2017年3月1日に徳間ジャパンコミュニケーションズより新曲シングルCD「この愛よ、いつまでも」うをリリース。元宝塚月組トップスターの紫吹淳さんとのデュエット曲で話題騒然!
好きな場所ジャズライブハウス
好きな本なんぶのもんじゃい!
好きな映画トップガン タイタニック  永遠のゼロ
好きな音楽ジャズ
最も幸せな時ジャズギターを弾いているとき