年賀状

今年も もう残すところあと僅かになってきました。
本当に一年って早いですねー!
「気がついたら師走になっていたー・・・・」
今、年賀状を必死に書いています。  今年は約2000数百枚を出します。
来年の年賀状の言葉ははもちろん「盛春」です。
一枚一枚に感謝の心と願いをこめてコメントを書いています。

「もういくつ寝るとお正月・・・」
この歌を口ずさむと幼い頃の思い出が蘇えってきます。
元旦に父や母、そして祖父母からもらうお年玉が楽しみで そしてそれを持っておもちゃ屋さんにかけ込んだあの頃が走馬灯のように想いだされます。

「気がついたらこんな年になっていたー・・・・」
盛春歌っていいですねー!

# by nanbunaoto | 2007-12-19 18:10 | Comments(0)

「叶う」ということ

坂爪和尚の著書「和尚の書いたいい話し」の中にこんな事が書いてありました。

「叶う」とは物事が成就する事で、その為に人間は必死で努力します。
「叶う」とは口に十と書くが、十は沢山を意味します。
だから何回も口に出す事で夢が叶うということです。
ただ単に唱えるだけではいけない。単に覚えるだけではいけない。
その内容を心と体に深く刻み込まなければならない。
そうすれば自然と願いが成就するものである。
子供の頃自転車に乗った人はたとえ40年乗っていなくても乗る事ができる。
それは体が覚えているからである。
一日の初めに心を一つにして大きな声で唱和する。
日々繰り返す事で 必ず成就すると信じ 心と体に深く刻み込め。

早速今日から始めたいと思います。

# by nanbunaoto | 2007-12-18 09:19 | Comments(0)

再会

昨日10数年ぶりに昔よく一緒にゴルフをした友人の小林さんに会いました。
先週突然電話が入り久しぶりに会おうと言う事になったのです。
そして珈琲を飲みながら昔話で盛り上がりました。
また彼は私と同じくギターが大好きで、ギター談義にも熱が入りました。
そしてもう一つビックリした事は私のブログを毎日欠かさず熱心に見てくれていることでした。
私の最近の活動もよく知っていてくれましたし、本当に嬉しくなってしまいました。
昨日はたくさんの激励をいただきとても勇気付けられました。
彼も今は住宅のリフォームビジネスで大変成功しており年輪を重ねた笑顔はとても素晴らしく輝いていました。
再会できて本当に良かった!

今週も張り切って頑張りましょうね。

# by nanbunaoto | 2007-12-17 10:47 | Comments(0)

南部直登IN札幌

昨日は小雪降る中「ホテルモントレエーデルホフ札幌」で本間会主催のクリスマスディナーショーに出演してきました。
本間さんは日本生命のトップセールスレディーで常にベストテンに入っている素晴らしい方です。
彼女を応援する会が「本間会」と言い100名を超えるメンバーが彼女の為に応援活動をしています。
メンバーのほとんどは中小企業の経営者でこの会を通じて異業種交流をしビジネスの発展にも繋げているのです。
本間さんはとても気遣いがありまた行動力も抜群で強い信念を持った心優しい方です。
同じMDRT(世界100万ドル円卓会議)のメンバーで17年前から親しくしており一緒に世界大会にも出かけたりしました。
そんな彼女は、私の北海道の応援団長でもあります。
心強い仲間に支えられとても幸せです。
昨日は107名の方々が集りとても楽しく盛り上がりました。
盛春歌を歌ってくれた方もいてまた「盛春の輪」が広がりました。
充実した一日でした。

# by nanbunaoto | 2007-12-15 13:42 | Comments(0)

今日は札幌でディナーショー

今日は札幌の私の会社の仲間の本間さんの主催の「本間会」クリスマスパーティーでのショーを行ないます。
毎年行なっているもので、参加者の方々にとても楽しみにしていただいております。
札幌は雪が降っているようで寒さに弱い私は完全武装で行こうと思います。
また明日は日吉ロータリークラブのパーティーがあるので直ぐに帰って来なければなりません。
忙しいのは有り難いことです。


昨日、陶芸家の木村隆先生にお会いし食事をご一緒させて頂きました。
この席でとても良い言葉を教えて頂きました。
それは
出会いは人生を変え 感謝と感動は生き方を変え 
やりがいと生きがいを見つけられた人は幸せである。

また、人生は自分探しの旅ですね。
とも語っておられました。
裸一貫で高名な陶芸家に上り詰めた木村先生は陽気で朗らかな幸せを感じさせてくれる素晴らしい方でした。

# by nanbunaoto | 2007-12-14 09:35 | Comments(0)