「はい!」

私は以前から倫理を勉強する会に入っていますが、その勉強会では、皆さんが呼ばれたら「はい!」と元気で返事をします。
この「はい!」と言う言葉は、言う方も言われる方もとても気持ちが良い響きで双方が嬉しい気持ちになります。
大きな声で言う「はい!」を学校でも子供たちに教えて習慣付ける事ができたら、学校や家庭においても円満な明るい雰囲気が出来るのではないかと思います。

相手から呼ばれたら先ず「はい!」と明るく答える習慣を身に付けるときっと運も開けてくるのではないかと思います。

by nanbunaoto | 2007-10-31 09:31 | Comments(0)

赤坂「NAO」

昨晩作家の角川いつかさんのお誘いで赤坂2丁目にある「NAO」と言うカラオケスナックに行ってきました。
この店のマスターは団塊世代の方ですが、私が出演した「歌謡コンサート」のテレビを観て「盛春歌」に大変感激し、それ以来毎日唄っているそうです。
昨日は私もギターを持って行きミニライブをしました。
お客さんは皆さんとてもノリのいい方ばかりであっと言う間に3時間が経ってしまいました。
私の知らないいろいろなところで「盛春歌」が歌われていることを知りNHK「歌謡コンサート」の偉大さをあらためて認識しました。
               「もう一度出してもらいたいなー!」
実現すると、きっと日本中の人が笑顔になると思います。

by nanbunaoto | 2007-10-30 09:19 | Comments(0)

ビッグニュース!

土曜日の夜中、なんとなくTBSの「カウントダウンTV」を観ていましたら、私のプロモーションビデオが出てきたではないですか!一瞬ではありましたが72位にランクインされていました。
これは凄い事です!  「とうとう出てきたぞー!」 と思い切りガッツポーズをしました。
総合ランクなので、演歌 歌謡曲部門ではかなり上位ではないかとおもいます。
「ようやく火がついてきた!」なにか胸騒ぎがしています。

先週の金曜日にカラオケ同好会の集りにゲスト参加してきましたが、なんと5人もの人が「盛春歌」を練習して歌ってくれたのには本当に嬉しかったです。
皆さんから「良い歌だから覚えたんだ」と言って頂きました。
「ある人は100回聴いて覚えたよ」と。
本当に涙が出て来てしまいますね。

これから盛春の輪が大きく広がって行きます。
「元気な日本」「明るい日本」「平和な世界」を創ることを目指します!

by nanbunaoto | 2007-10-29 09:34 | Comments(0)

わからないことは聞いてみる

23年間生命保険の営業をやっていて気づいた一つのことをお話しします。
毎日いろいろな問題にぶつかりますが、自分の頭で考えてもわからないことが沢山あります。
特にお客さんの気持ちです。
自分では良いと思って話をしていても、お客さんである相手の気持ちが良くわからない。
すれ違いのままではいくら時間を費やしても結果が生まれて来ません。

人は自分の興味の有ることには大きな関心を示しますが、興味のない事には耳を貸そうとしないものです。
こんな時にはズバリ聞いてみることです。
意外や意外な言葉が返ってくるかもしれません。

またニーズの無いところにはセールスは成立しません。
人は価値を認めないものには一円のお金も使いたくないものなのです。
逆に、自分が欲しいものにはどんなに高額であろうがお金を工面して払うのです。
相手の願望が何処に有るのか、何なのかをしっかり聞いて見るのがよいでしょう。

教えてくれるようになるにはやはり心と心のコミュニケーションを作る事が必要です。
心を開いてくれればなんでも教えてくれるのです。

人間どうしの信頼関係作りが大きなポイントですね。

by nanbunaoto | 2007-10-26 09:45 | Comments(0)

今日の放送を終えて

今日は11時にマネージャーの梶原さんと一緒にNHKの西玄関からスタジオに入りました。
スタジオのドアを開けると、司会の金子辰雄アナウンサーがニコニコと笑顔で僕たちを迎えてくれました。
金子さんは昔のど自慢の司会をされていた方でもあるNHKの大ベテランのアナウンサーさんです。
そして今日が初対面ではないように感じられるほどとても包容力があり親しみを感じさせられる素晴らしい方でした。
また打ち合わせのお話の中で「とてもよく調べられていらっしゃるなー!」と感心するほど、いろいろな話題がとても詳しく次々と出て来るのです。
さすが大ベテランの金子さんだなー!とつくづく思った次第です。
また、今日御一緒させていただいた三代目コロムビアローズさんは、堂々とした歌いっぷりからは想像できないほど華麗なとても愛らしい方で、高感度抜群でした。
本番ではカップリング曲の「盛春の条件」を最初にワンコーラスかけて頂きました。
そしてコロムビアローズさんの「待ちわびて」の曲のあと、私の「盛春歌」をフルコーラスかけて頂きました。
金子アナウンサーはしきりに「この歌はいいなー!」「そうだよなー!」とすっかり「盛春歌」のファンになってくれたようです。
あっと言う間の25分間でしたが今日はとても素晴らしいひと時を過ごせました。

金子辰雄アナウンサーさん、三代目コロムビアローズさん、そして番組スタッフの皆さん本当にありがとうございました。
そして今日番組を聴いて頂きました全国の皆さん「盛春歌」を今後ともどうかよろしくお願い致します。
「盛春の大きな輪」をご一緒に創りましょう!
「輪」が「和」となり世界中が「平和」となるよう。

                                        南部直登

by nanbunaoto | 2007-10-25 18:57 | Comments(0)

NHKラジオ出演

今日は12時30分よりNHKラジオ第一の「ひるの散歩道」に生出演します。
どうか多くの皆さんに聴いていただき少しでも元気になってもらえますように頑張ります。
                                                 合掌

by nanbunaoto | 2007-10-25 09:06 | Comments(0)

忘年会ソング

暮れの忘年会に向けてそろそろ今年の出し物の準備を考えている頃ではないかと思います。
団塊世代の方々が主役をとる一押しの歌は、もちろん私の「盛春歌」だと思います。
但しちょっと歌う前に演出が必要です。
その演出というのは、始まる前にセリフのところで「そうだ!そうだ!」のコールを入れてもらうようにあらかじめ打ち合わせしておく事です。
もしくは、その場でちょっとリハーサルをするのも良いでしょう。
これで準備万端!
あとは思い切り「盛春歌」を歌い切って下さい。
きっと忘年会のヒーローになれること間違いなしです!

by nanbunaoto | 2007-10-24 10:06 | Comments(0)

「盛春歌」ジャズバージョン

私は元々ジャズギターリストなのでたまにジャズミュージシャンの仲間たちとジャズのセッションライブをやります。
この時には「盛春歌」をジャズバージョンで唄うのです。
コード進行を少し変えて、メロディーをところどころフェイクしてブルース調でやります。
これがまたなかなかの人気で、大うけするのです。
一つの素材をアレンジ次第でいろいろなバージョンで楽しめるのが音楽のまた良いところなんですね!
「盛春歌」を世界中の言葉に代えて歌い世界中の人達が楽しめるように出来たらというのが私の将来の夢です。

日本から世界へ元気と勇気と夢を発信しましょう!

by nanbunaoto | 2007-10-23 09:21 | Comments(0)

栃木キャンペーン

昨日は栃木県の宇都宮にて「盛春歌」キャンペーンを行ないました。
400名を超える方々の前で大盛況のもと盛り上がりました。
やっぱりみんな盛春歌が好きなんだなー!

by nanbunaoto | 2007-10-22 09:54 | Comments(0)

ときめき

一般的に、人間は年を重ねてくるとだんだんと物事に「ときめき」いわゆる感動する回数が少なくなって来てしまうものです。
とても寂しい限りですが、これは経験の数や自分の持つエネルギー(体力)等が関係しているのかも知れません。
若い頃はたくさんの恋もしました。 胸が張り裂けそうな思い。
一睡もしないで彼女の元に駆けつけても決して疲れを感じなかったあの頃・・・。
憧れのジャズギターリストの演奏を目の前で聴いた時のあの感動!

昔から女性は男性より長生きしていますが、世の中を見渡しますと(中高年の場合は特に)女性の方が男性よりときめく数が多いような気がします。
これは会話の数や内容を聴いていても感じられます。
要するに人間はときめき(感動)が無くなる時に人生も終わってしまうのかも知れませんね。

ときめきをいつまでも感じて長生きする為にも「盛春歌」を聴きまた自分で歌って身心のリフレッシュを常に心がけると良いのではないでしょうか。

by nanbunaoto | 2007-10-20 12:19 | Comments(0)